[ブログ収益報告] 2ヶ月連続『倍プッシュ』月6桁!17.5万円を達成! [運営9ヶ月]

ノビタ
イエエェェェェイ!!!!(こんにちは、ノビタ@nobita0926です。)

記事タイトルの通りですがついにやりましたよ!
副業の一つとして始めたアフィリエイトですが、その収入がついに月10万円を超えました!

12月の確定収益が4万、1月が9万、そして今月17.5万の収益です!!

2月は営業日が少なく、お正月に散財した人がお財布の紐をしっかり占めるため商売の寒い時期なので不安でしたが、結果として2ヶ月連続収益を倍倍にできました。

普通に嬉しい\(^o^)/

毎月のごとく、これまでの月間確定額をグラフで見てみると…

グラフを見てみるとアフィリエイト広告の収益が12月の4倍ほどまで伸びていることが分かります。
※ちなみにPV数は2ヶ月で5,000PVくらいしか増えてなく、今月は3万PVちょうどくらいでした。

ここまで伸ばせた結果は、とにかく成果の出ている記事の利益を最大化することばかりを考えて行ってきた施策が功を奏したという一言に尽きるでしょう。

その辺りの私の実体験は、月100万円以上を稼ぐアフィリエイターのひつじ♂さん(@hituji_1234)が運営する『アフィリエイトの始め方』という初心者が月5万円を稼ぐためのノウハウサイトに寄稿したのでそちらで読むことが出来ます。是非読んでみてください。

ひつじさんのサイトへの寄稿記事です。
副業のアフィリエイトで月10万円以上稼いだ体験談

一言で言ってしまえば、今月のこの結果は今まで行ってきた施策の全て繋がった結果だと思っています。

もちろん過去の収益報告で書いてきたサイト全体の改善施策も並行して行ってきたので、本当に全てが繋がり一気に花が咲いた感じです。

ブログやアフィリエイトで収益を上げていくには記事だけでなく、いろいろな面にも気を配らなければなりません。

サイトの細かいデザインやドメイン、レンタルサーバー、WEB解析ツール、使用ASPなど。

今日は月17.5万円を達成したこのブログを構成するそれらの要素に1つずつスポットを当て、私ノビタが何故それらのものを利用しているかを触れながら記事にしていきたいと思います。

ブログ構成

ブログは定番中の定番WordPressで優良かつ有料のテーマを使っています。

テーマ

かつてはSimplisity2というテーマを使っていましたが、そこから有料テーマのStorkに変更。

現在はOPENCAGE製品のHummingbird(ハミングバード)を利用しています。

ハミングバードは動作も軽快で独特の軽快なアニメーションもプリセットされており、初心者の方でもかなり綺麗なデザインが可能です。

また、ウィジェット機能でPC・モバイルそれぞれでAdSense広告やアフィリエイト広告を出す位置を細かく管理することもできます。

記事下、記事タイトル下、サイドバー、フッターなど細かくウィジェット管理・広告管理ができ、SEO的にも一通り最適化されているので、これから本腰を入れてブログやアフィリエイトをやっていこうという方はチェックしてみると良いです。

レンタルサーバー(オススメ)

コレは中々認知されてないマイナーなものを使っているので超プッシュしたいですね。

個人的に値段も性能も最強なんじゃないかと思っていますが、私はMixHostという新しく出てきたレンタルサーバーを使っています。

ワードプレスが高速だという謳い文句のレンタルサーバーはたくさんありますが、このMixHostは恐らく最高のパフォーマンスなのではないでしょうか。

何より月額480円からクレジットカード不要で利用できるという手軽さもあります。

また、月額のプランを上げると容量が増えるのは他のレンタルサーバーと同じですが、このMixHostはプランを上げるに連れてサーバーのスペックも上がります

具体的にはサーバーに使われるCPUやメモリがグレードアップし、より高速な処理が可能になるのです。

ちなみにこのブログはMixHostの『プレミアムプラン』に入っています。

年末まではスタンダードプランでしたが、プレミアムプランに入ったことによりGoogleのPageSpeed Insightのスコアが上昇し、読み込み速度が上昇しました。

またMixHostは無料で独自SSLが使えます。

Googleの権威は「SSL通信に対応していないサイトはSEOでそのうち痛い目を見ることになる」と明言しているくらいですので、今はまだ恩恵が多くなくても早めのSSL対応はしておいたほうが良いでしょう。

ちなみにMixHostはSSL化をすると更に高速処理が可能になる機能を持っています。

ドメイン管理会社

これはぶっちゃけ殆どどこでも大差ありません。

ですが、分散すると使いにくいですのでどこかでまとめて1つに絞っておくと良いと思います。

私はムームードメインを使っています。他にはお名前.comとかも有名ですね。

アフィリエイト

登録しておくべきASP

コレに関しては王道の主要ASPに登録しておきましょう。

以前、記事にしたのでそちらをご覧ください。

→ 登録しておきたいASPを紹介

例外なくA8.netにだけは登録しておくと良いです。
他のASPにはない、かなりユニークな案件も多いです。

その他ASP

上記のASP以外にも、ASP業者を名乗っていない非公開ASPと提携をしています。
レントラックスとかそういうのではなく完全非公開のものなのでここでは書けませんが、問い合わせ窓口を設けていればそういうところからもお声がかかったりするようです。

他には『Amazonアソシエイトプログラム』と、定番の『Google AdSense』を利用しています。

WEB解析ツール

アクセス解析ツール

これもド定番中の定番、『Google Analytics(ユニバーサルアナリティクス)』を使っています。

タグ自体はGTM(Google Tag Manager)をブログに埋め込み、GTMでアナリティクスのタグを読み込んで実装しています。

またGTMで外部リンクの計測も行っており、どこのどんなリンクがクリックされたのかも観測できるようにカスタマイズしてあります。

ヒートマップ・クリックマップ

これは『Ptengine』を使っています。

本来は有料のツールですが、インフルエンサープランという独特のプランを設けており、『Klout』というSNSでの影響力をスコア化しているサイトでスコアが50を越えると実質無料でPtengineを使うことができます。

SEO監視(オススメ&必須)

まず旧ウェブマスターツールである、『Google Search Console』は必須ツールです。
管理するウェブサイト全てに導入しておいたほうが良いでしょう。

万が一自身のサイトがGoogleによってペナルティを受けた場合に、サーチコンソールを入れておけばメッセージが届きます。
ペナルティの解除や怪しい被リンクの否認などもサーチコンソールから行うので、サイト運営を行う上で必須と言えるツールです。

更に、今ではアナリティクスで見ることができなくなった流入キーワードも、サーチコンソールでその一部を見ることができます。
貴重な情報となりますので絶対に外せません。

このようにアフィリエイトやブログをやる上で検索流入からのアクセスはとても重要です。
通常であれば集客の殆どがSEOに依存します。

そういう意味ではSEOには常にアンテナを張ってなければいけませんし、アルゴリズムの変動や自サイトがGoogleにどのように評価をされているかを知ることは必須といえます。

アルゴリズム変動や自サイトの評価は、検索順位という絶対的なデータで知ることができます。
検索順位を正確に知るには、精度の高い順位チェックツールが必要です。

つまり自身のサイトの検索流入をより多く確保しようと思ったなら、サイトの評価(順位)を上げて行くことが必要になってきますし、それをするには正確な順位を計測するツールが必須になってきます。
もちろん、ツールを導入して順位変動に敏感になることでアルゴリズムの変動など細かい部分にいち早く気づくこともできます。

私が使っているツールはGRCというツールです。恐らく多くのアフィリエイターやブロガーも使っているのではないでしょうか。

私はWEBコンサルティング系の会社にいた経験がありますが、GRCは全社員に導入されていましたし、SEO会社でGRCを使っていない会社はないというくらい著名なツールです。

つい先月値上がりしたばかりですが、こればかりは絶対必要ツールということで仕方なく毎年ライセンス料を払っています。

GRCはSEOと向き合っていくなら絶対に必須です。
というよりアフィリエイトやブログはSEOと向き合わなければなりません。

勿論、他に代用できるツールがあればいいですが、これほど精度が高く安定して使いやすいツールは正直見つかりませんでした。

利用するのであれば追従できるキーワード数なども考えて、最低でもスタンダードプランは必要になってくるでしょう。

まとめ:何事も本気で取り組むなら出し惜しみはするべきではない

商売やビジネスに真面目に向き合う際に、お金を出せば捗るということを分かっていながら出し惜しみをして結果を出すのに時間がかかる、ということがあってはいけないと私は考えています。

超大金ならまだしも、年間数千円から数万円程度のお金で、必要性・有用性を感じれば絶対に導入をするべきです。

情報商材を買うとかそういう話ではないですが、たとえばレンタルサーバーを僅かな投資で高速なものに変えるだけで、サイトのパフォーマンスも評価も上がって流入や滞在時間が増えるということもありますし、GRCを利用することで自分のサイトで順位が上がり始めているキーワードを見つけ、それらの関連記事を書いて一気に順位を伸ばすということもできます。

また、GRCでをつかってライバルのサイトを常に監視することも有効な手法です。

これらの有ると無いとじゃ雲泥の差がある諸々は、お金を払わなければ得ることができませんし使うことはできません。

最短の時間と最低の労力で結果を出すために、初期投資として土台にあたるサーバーやテーマと、道具にあたるGRCやPtengineにこそ、しっかり最低限のお金をかけ、腰を据えて向き合っていくことが結果を出すことへの最短ルートだと私は思っています。