Minecraft『マルチサーバー作成代行サービス』始めました。

ノビタ

こんにちはノビタです

以前マインクラフトのマルチプレイサーバーを作る際に、何種類かの作り方があるということを記事にしました。

【Minecraft】どれがベスト?マイクラサーバーの立て方【JAVA版】

また、その中でも格安レンタルサーバーを使って24時間常時稼働のマインクラフトサーバーを作る方法を解説した記事は、結構な反響があって嬉しく思っています。

[1.12.2対応]コピペで出来る!Minecraftのマルチサーバーをレンタルサーバーで作る方法 前編 [Win/Mac]

この解説記事を書いた理由としては、より多くの方に常時稼働のマルチサーバーでマインクラフトを遊んで欲しかったからです。

その理由としてマイクラは仮想現実に入って遊ぶゲームであることが挙げられます。

24時間365日、自然に時間が流れてる仮想世界に入って自由気ままに遊びたい人が多いはずです。

しかし、そんなゲーム性を持っているのにも関わらず、『仮想世界』が開いているときと閉じているときがあったりすると、プレイヤーはどう思うでしょうか。

自由気ままなゲームなのに『参加したくても出来ない』と、熱が冷めしてしまうケースが有るのではないでしょうか。
そういったことを避けるため、マイクラのサーバーを24時間稼働の常設サーバーにしよう考える人は多いと思います。

そのモヤモヤを解消するために作った解説記事が上述のモノです。

出来る限り余計な情報は削ぎ落とし、Linuxなどのサーバー言語がわからなくても基本的にコピペだけで作っていけるように解説をしています。

おかげさまで様々な方からメールやTwitterのDMなどでお礼なども頂いてとても嬉しく思っています!

ですが一方で、『それでも上手くいかない』という声や、『そもそも未知の領域でワケがわからない』いう声もしばしば頂きました。

確かに普段はインターネットくらいしかパソコンを使わない方や、レンタルサーバーを借りたことがない方ましてやVPSサーバーでLinuxを使うなんてことは、非日常的なパソコンの使い方です。

中にはアレルギー反応を示してしまう人もいるはずです。

そこでこの度、記事タイトルの通りですが私自身がMinecraftのマルチサーバーの設置を代行するサービスを始めました。

私自身、本業の会社勤めがあるため作業できる時間を見つけての対応になりますが、基本的には24時間以内に完了が可能です。

設置代行料金は作業時間+下記のサポートを含んだ内容で3,000円で対応させて頂くことにしました。

注意
お知らせ
お申込みを予想より多く頂き、代行作業が私個人の対応キャパを越えて来そうな勢いです。
今のところ即日対応ができておりますが、それもいつまで出来るかは分かりません。
迅速に対応ができるよう努力しておりますが、即日対応ができない場合もございますので予めご容赦願います。
お支払い方法はクレジットカード決済(PayPal)銀行振込でのご対応となります。
※PayPal決済は個人間のクレジット決済を仲介するサービスです。クレジットカード情報が漏洩することはありません。

この3,000円の代行料金で私が対応するサービスは下記のとおりです。

  • ConoHaのVPSサーバーでのMinecraftマルチプレイサーバー設置代行
  • 簡易マニュアル(Wordファイルでサーバーの起動や終了などを説明)
  • サーバー稼働後2週間以内の再設置対応
  • 希望があればサーバー導入時に “server.properties” の各種設定代行
簡易サポートマニュアルには、サーバーの起動方法・終了方法など、基本的なサーバー操作などを記載しています。

また、サーバー設置後に操作を誤ってサーバーが起動しなくなった場合などにサーバーを入れ直すことも可能です。
マルチサーバー稼働完了後2週間以内でしたら無料で何度でも当該サーバーの設置を代行します。

※MODの導入代行やご質問・ご対応はできかねますのでご了承ください。
※対応できるのはPC版のMinecraftとなります。

『マルチサーバー設置代行』依頼までの流れ

まずはConoHaのアカウントを作成してください

常時稼働のMinecraftマルチサーバー設置を代行するにも、VPSサーバー自体はご自身でレンタル(契約)して頂く必要があります。

まずはConoHaのアカウントを作成し、アカウント登録を勧めていきましょう。

conoha-price

ConoHaサーバー料金プラン一覧表

料金プランは色々ありますが、10人未満で普通にプレイするのであれば2GBのプランで十分でしょう。

2GBプランであれば月額1,750円で、これは1時間あたり2.5円の利用料金なのでとても安く感じます。

1GB以下のプランにするとサーバー内での処理に負荷がかかりプレイに支障をきたす可能性があるのでご注意ください。

4GBのサーバーであればCPUも1つ増えるので単純にで2GBプランの1.3倍の処理能力と、メモリが2倍になるので一時的に強大な負荷のかかる瞬間に2倍強くなります。

サーバーはパワフルになりますが純粋に約2倍の月額になりますのでご検討ください。

依頼フォームよりノビタに依頼をしてください

下記の申し込みフォームより、私ノビタにマルチサーバーの依頼を行ってください。

ご依頼フォーム

設置代行の料金をお支払ください

ご依頼後、私ノビタよりメールが届きます。

クレジットカード決済を選ばれた方はPayPalよりご請求のメールが届きますので、そちらより決済をお進めください

代行料金は作業時間+下記のサポートを含んだ内容で3,000円です。

  • ConoHaのVPSサーバーでのMinecraftマルチプレイサーバー設置代行
  • 簡易マニュアル(Wordファイルでサーバーの起動や終了などを説明)
  • サーバー稼働後2週間以内の再設置対応
  • 希望があればサーバー導入時に “server.properties” の各種設定代行

入金確認後に作業を開始致します。

お支払後に入金が確認ができ次第、サーバ設置作業を開始致します。

入金確認後の作業開始前に、こちらからメールにてご連絡を致します。

作業が終わり次第ご連絡を致します

サーバーの設置代行作業が終わり次第、追ってご連絡を致します。

設置をしたサーバーで遊べるかどうか、Minecraftを起動して実際にご確認をお願い致します。

(重要)設置が確認できたらConoHaのパスワードを変えてください

注意
全ての作業が終わりましたら、ConoHaのログインパスワードをご自身のみが分かるものに変えてください。

パスワードはアカウントログイン後、右上のあたりのリンクから変更できます。

conoha1

『アカウント設定』をクリックして遷移した画面からパスワードを変えられます。

conoha2

代行作業が終わった連絡を受けましたら、安全のためにも必ずご自身のみが分かるパスワードに変えてください。

以上で全てが完了となります!

どうしてもご自身でマルチサーバーの導入が出来ないという方は是非ご依頼くださいね(*^^*)

ご依頼フォーム

[1.12.2対応]コピペで出来る!Minecraftのマルチサーバーをレンタルサーバーで作る方法 前編 [Win/Mac]