【3行で予習】映画スターウォーズ『ローグワン』が更に面白くなる!4Dがオススメな理由と映画館一覧

ノビタ
こんにちは、スターウォーズ大好きノビタ(@nobita0926)です。
今日ばかりはアイコンがしっくり来ているような気がします。

※予告編やトレーラーの枠を超えたネタバレは無しで記事にしています。

世間でも仕事納めの本日、友人と16日に公開された話題の新作『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(Rogue One: A Star Wars Story』を見てきました!

大人気スターウォーズシリーズの最新作ですね!昨年エピソード7が放映されたばかりなのにもう新作です!(と言ってもスピンオフ的な感じですが)

かなりハイペースなスパンでリリースされてくれて個人的には嬉しい限りです。

今作は時系列で言うと、1977年に公開されたスターウォーズの劇場1作目エピソード4と2005年に作られた劇場6作目のエピソード3との間の話が描かれています。

詰まるところ、エピソード3.5と言ったところでしょうか。

今日はそんなスターウォーズ最新作の『ローグ・ワン』をユナイテッド・シネマの4DXで見てきたので感想や見所、そして「可能ならば是非4Dで観て欲しい!」という理由や全国の4D劇場の案内をお伝えしていこうと思います。

Sponsored Link

そもそも『スターウォーズ』ってどんなストーリー?

スターウォーズは物語の時系列でいうエピソード4が初作品というちょっと変わった映画です。(なんだかアニメでも時系列が順不同で放映されるものがありますよねw)

1作目(1977年)のエピソード4以降はエピソード6まで順番に公開されました。
そしてシリーズに一旦区切りが付いて長い沈黙がありましたが、1999年に再びプロジェクトがスタートしてエピソード1が公開されます。

そこからエピソード3まで続いてまた一区切りしますが、10年の時を経てディズニーが権利を買い取って再びプロジェクトがスタート。
そして2015年にエピソード7が公開されました。

3行で振り返るこれまでの『スターウォーズ』

そんなスターウォーズを「今作から初めて見る!」という方や「観たけどよく思い出せない」という方々のために、これまでのスターウォーズシリーズを劇場公開順に3行で振り返ってみましょう。

※表現がとても雑ですがご容赦ください。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 (1977年)

  • 田舎っぺのジャガイモボーイが近所の怪しい爺さんに連れられる。
  • 爺さん 「ライトセーバーあげるからYouは今日からジェダイとして宇宙救っちゃいなよ。
  • ジャガイモ 「わかった!ついでにアレも壊すわ!」 デス・スター 「うわーやられた」(Fin.)

※デス・スターは宇宙ステーション型の巨大兵器です。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 (1980年)

  • ジャガイモ 「仲間がさらわれた!修行なんて後や!救出に行かな!」
  • ラスボス(ダース・ベイダー) 「そうはさせん!あと実はワシがお前の父親なんじゃ!」
  • ジャガイモ 「NOOOOOOOOOOOO!!!」(Fin.)

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還 (1983年)

  • ジャガイモ 「今度こそみんなでクソ親父(ベイダー)を倒すで!」
  • ベイダー 「ワシが間違っとった(改心)ついでにあの黒幕倒しておくけどワシの命はもう限界じゃ(絶命)」
  • みんな 「Congratulation!」「Congratulation!」(Fin.)

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年)

  • ポテンシャルの塊だらけの少年『アナキン』が街でジェダイにスカウトされる。
  • アナキンのポテンシャルがすご過ぎて敵勢力に壊滅的ダメージを与える。
  • アナキンは無事に養成所(ジェダイ)に所属し、ジェダイJr.として下積みをスタートする。(Fin.)

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年)

  • アナキンが成長して年上好きに目覚め、歳上の姫と禁断の恋愛。
  • アナキンはいつまでもジェダイJr.なので実力を認めてくれない周りにイライラし始める。
  • 銀河を巻き込む大戦争の開戦(Fin.)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年)

  • アナキンが年上の嫁さんを助けるために暗黒面の力に手を出す。
  • アナキンは制裁を受けて死にかけるも改造手術でダース・ベイダーへ転身。
  • 年上の嫁さんがジャガイモとゴリラ系美少女を産んで絶命(Fin.)

スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒(2015年)

  • ジャガイモの親友の息子 「ダースベイダー先生は超クールだぜ!オレも真似しよ!」
  • 元 ストームトルーパー 「ジェダイじゃないけどライトセーバー使っちゃうぜ!」
  • ジャガイモの娘 「パパの友達の痛い息子こらしめしたし、パパを探しに行くわ」

※ストームトルーパーとは私ノビタのプロフィール画像でもある帝国兵です。
エピソード7では敵勢力を裏切ったストームトルーパーが主役の1人です。

うろ覚えて振り返ってみましたけど、こんな感じだったと思います!

個人的に特に印象に残ってるのはダース・ベイダー誕生までが描かれているエピソード3ですね!

今作は『デス・スター』完成直後の時代設定

デス・スターとは?
ダース・ベイダーやシスの勢力である銀河帝国が保有する超大型の戦闘宇宙ステーションである。直径はなんと120kmにもなる。
その戦闘力も凄く、画像のくぼみ部分から発射されるスーパーレーザーによって地球と同じくらいの惑星ならワンパンで破壊してしまうくらいの破壊力を持っている。
しかしそんなデス・スターにも中核のリアクターを破壊されると連鎖的に爆発が起きて、いとも簡単に破壊されてしまう謎の脆さも兼ね備えてる。
その謎の脆さが今作で明らかに…

『ローグ・ワン』はエピソード3とエピソード4の間が描かれています。

エピソード4で何故デス・スターの弱点をレイア姫は分かっていたのかなどもしっかり描かれています。

ローグワンの予習は『U-NEXT』でのみ可能!

R2D2
映画行く前に早速レンタルして予習しなきゃ!
ノビタ
そんなことしなくても無料でおさらいできるよ!

そうなんです。スターウォーズもとい、ローグワンの予習は実は無料で出来ちゃうんです。
その方法とは、1ヶ月まるまる無料で試すことが出来る動画見放題サービスを使うことです。
本当に断然お得ですw

動画見放題サービスはHuluやAmazon Primeビデオなど色々ありますが、『U-NEXT』でのみスターウォーズの旧作が見れます。

スターウォーズの映画ってなかなか地上波でもやらないので結構珍しいんですよ〜!

U-NEXT

ちなみにU-NEXTは1ヶ月間まるまる無料のお試し期間があるので、実はお試し期間の間にスターウォーズシリーズすべてを観ることが可能ですw

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら31日間無料トライアル実施中!

▼▼無料お試しはコチラから▼▼
スターウォーズ全作品を見れる動画配信サービスは「U-NEXT」だけ
ローグワンはエピソード3.5なのでU-NEXTの無料体験期間中にエピソード3と4だけでも見ちゃうのがオススメです!(∩´∀`)∩

旧作の予習があると楽しめるポイント

これはネタバレになってしまう箇所が多そうなので、見所も兼ねてキーワードだけ置いておきます!

  • レイア姫
  • ダース・ベイダー
  • ダース・ベイダー無双
  • コマンダー
  • ストームトルーパー
  • デススターの弱点などなど…

旧作の人物も豊富に登場するので見直しておいて絶対に損はありません!

『ローグワン』を4Dで観るのがオススメな理由

4Dの映画といえば、水が吹き出したり風が吹いたりシートが動いたりするアレです!

例えるなら映画1本分全てUSJのアトラクションです。

ですが、この作品の場合は1本まるまるディズニーのスター・ツアーズのほうが正しいかもしれませんねw

ミレニアムファルコン号を始めとする、戦闘機で飛び回るシーンや激しい戦闘シーンがあるスターウォーズだからこそ4Dでどっぷりと陶酔感を味わってほしいです!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら31日間無料トライアル実施中!

▼▼無料お試しはコチラから▼▼
スターウォーズ全作品を見れる動画配信サービスは「U-NEXT」だけ
ローグワンはエピソード3.5なのでU-NEXTの無料体験期間中にエピソード3と4だけでも見ちゃうのがオススメです!(∩´∀`)∩

これから4Dで観る方へ
私ノビタは2種類の4D映画『MX4D』と『4DX』を見てきました。
結論として『MX4D』はクオリティが低く残念なものでした。
これから観る方は『4DX』で観ることを強くオススメします。

2つの4D映画の違いを比較した結果『MX4D』より『4DX』の方が圧倒的に良いことが分かった

2017.01.06

4Dは2種類ある

4Dの映画は2種類あることをご存知でしょうか。
どちらもほとんど同じものを体感できますが、現状は「MX4D」のほうが新し技術で、より細かい演出を楽しめるようです。

とは言って、両方経験しましたがそこまで大きな差はないので、近くの劇場があればそこで済ませて良いと思います。

ちなみに値段は通常の映画料金と4DXで1,000円、MX4Dで1,200円が上乗せされます。

ユナイテッド・シネマ系列の『4DX』が楽しめる全国の映画館一覧

(2016年 12月29日 時点のものです)
リンクになってないものは下のバナーから予約できます。

  • 北海道
    • ユナイテッド・シネマ札幌
    • ユナイテッド・シネマ旭川
  • 茨城
    • ユナイテッド・シネマ水戸
  • 群馬
    • ユナイテッド・シネマ前橋
  • 埼玉
    • ユナイテッド・シネマ春日部
    • ユナイテッド・シネマ入間
    • ユナイテッド・シネマわかば
    • ユナイテッド・シネマ新座
  • 東京
    • ユナイテッド・シネマ豊洲
    • ユナイテッド・シネマとしまえん
  • 新潟
    • ユナイテッド・シネマ新潟
  • 大阪
    • ユナイテッド・シネマ牧方
  • 奈良
    • ユナイテッド・シネマ橿原
  • 福岡
    • ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
  • 長崎
    • ユナイテッド・シネマ長崎
  • 熊本
    • ユナイテッド・シネマ熊本
Sponsored Link

TOHOシネマズ系列の『MX4D』が楽しめる全国の映画館一覧

(2016年 12月29日 時点のものです)

  • 東京
    • TOHOシネマズ新宿
    • TOHOシネマズ六本木ヒルズ
    • TOHOシネマズ西新井
    • TOHOシネマズ府中
  • 埼玉
    • TOHOシネマズららぽーと富士見
  • 神奈川
    • TOHOシネマズ海老名
    • TOHOシネマズ川崎
    • TOHOシネマズららぽーと横浜
  • 千葉
    • TOHOシネマズららぽーと船橋
    • TOHOシネマズ柏
  • 栃木
    • TOHOシネマズ宇都宮
  • 大阪
    • TOHOシネマズなんば
    • TOHOシネマズ鳳
  • 京都
    • TOHOシネマズ二条
  • 兵庫
    • TOHOシネマズ西宮os
  • 岡山
    • TOHOシネマズ岡南

4Dでも映像は2Dの場合がある

4Dといっても映像が必ず3Dとは限らない場合もあるようです。
映像は2Dで仕掛けは4D仕様という放映形式もあるので要チェックしましょう!

私個人は3D映画はメガネが煩わしく、字幕も滲んで見えるため映像は2Dで他の部分で4Dというのが好きですw

『ローグ・ワン』は歴史の明るみに出ない “影のヒーローたち” を描く

ローグ・ワンは「泣ける映画」と噂には聞いていました。

純粋に迫力も満点で期待を裏切らない楽しさでしたが、やっぱりホロリと来るシーンも多いですね。

大義のために、全体のために個を犠牲にして行動するってのはやっぱり眩しすぎて痺れちゃいます。

ONE FOR ALL, ALL FOR ONE. という言葉を結構噛みしめる映画だったような気がします。

皆さんも是非!予習をしっかりしてから劇場で(願わくば4Dで)観てくださいね!\(^o^)/

それでは良い年末をお過ごしくださーい!

U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。