\ 余計なプラグイン不要のテーマ作りました /

Lv20のジムリーダーが思うポケモンGOが無課金で十分な理由まとめ

3 min 175 views

こんにちはノビタです。

世界中で社会現象を巻き起こしているポケモンGOを、海外に滞在している今、一足お先にプレイしています。

外部バッテリーを持ち歩いてかなりコアにプレイしており、現在レベルは20。ゲットしたポケモンは847匹となりました。

[yoko2 responsive]
[cell]image1 (1)[/cell]
[cell]image4[/cell]
[/yoko2]

ジムリーダーにも基本的に2回挑戦すれば何処のジムリーダーにもなれる状態です。

ただ、ここまでなるのに1円たりとも課金していません。

なぜなら課金したところでゲームで優位になる要素が非常に少なく地道にコツコツやるプレイヤーが強くなれるゲーム性になっているからです。

そこでこの記事では、何故 無課金でいいのかをまとめたいと思います。

現在の課金要素は7つ!

現在の課金できるものは7アイテムあり、そのアイテムをポケコイン(LINEコインのようなもの)を購入して買うというスタイルです。

7つのアイテムは以下の通りです。

  1. モンスターボール
  2. おこう
  3. しあわせタマゴ
  4. ルアーモジュール
  5. ふかそうち
  6. バッグアップグレード
  7. ポケモンボックスアップグレード

[yoko2 responsive]
[cell]image1[/cell]
[cell]image2 (1)[/cell]
[/yoko2]
[yoko2 responsive]
[cell]image3 (1)[/cell]
[cell]image4 (1)[/cell]
[/yoko2]
以上です。

それでは1つずつ順番に課金が不要な理由を解説していきます。

モンスターボール

ポケスポットを回るだけで腐るほど手に入ります!

初期のころはほぼ百発百中でつかまりますし、数十個捨てることもあるほどです。

実際にポケスポットでアイテムが出るときのキャプチャを撮っておきました。

ボロボロでます。買う必要ありません。

image2 (2)

沢山のポケスポット(水色の丸いモンスターボールのアイコン)が大きな公園などに行けばあります。

ピンクの花びらは後述する、ルアーモジュールが使われているスポットです。

緑の葉っぱは近づくとポケモンが湧きます。

これらのポケスポットをタップすると…

image3 (2)

こんな感じで、シンボルマークになっているランドマーク的なものができます。

この真ん中の丸いサークルを左右どちらでもいいのでスワイプするとアイテムやタマゴが手に入ります。

image1 (1)

これはかなり少ないほうですが、大体モンスターボール3~4個+きずぐすりor元気のかけらorタマゴなどが手に入ります。

ちなみに…

image4 (2)

ハイパーボールもこのポケスポットから出てきます!!
※もちろんスーパーボールも出ますw

これらの回収したスポットは、5分後再びアイテムをゲットすることができます。

1つのスポットから平均して4個ほど出るので、ポケスポットが3,4か所密集している場所にいれば5分おきに15個前後のアイテムを回収できます。

おこう

ポケモンが寄ってきやすくなるアイテムです。

ルアーモジュールと併用できます。

正直ルアーモジュールがついてるだけでも、御三家やピカチュウなどが割と湧いてくれてるので困りません。

レベルが上がるとボーナスで数個もらえます。

お香+ルアーモジュールが一番ポケモンゲットに向けて一番効率はいいですが、体感でそこまでメリットは感じませんでした。

無料でもらえる分で十分です。

しあわせタマゴ

もらえる経験値が30分間2倍になります。

無料でいくつか貰えるのでそれで充分です。

低レベルのうちはポケモンをゲットするたびに、図鑑にモンスターが新たに登録されるボーナス(500EXP)がもらえますが、それも2倍になります。

始めたて~図鑑登録数が50以下、もしくはレベル10以下の時にガンガン使いましょう。

レベル20くらいになって使っても、図鑑登録ボーナスはめったにないですし、ポケモン1匹を捕まえて100EXPが2倍になったところで微妙過ぎです…

ルアーモジュール

これこそいりません。

常に誰かが使っているレベルです。そこらじゅう花びら満開です。

使っている人の生を見ることができるので、セルフブランディングしたい人や、過疎地から出られない!って人が使う感じでしょうか。

ふかそうち

拾った卵をふ化させるのに必要なアイテムです。

初期で『むげんふかそうち』なるものを持っています。

課金のふかそうちは3回使ったら壊れますが、これもレベルが上がるごとにいくつかもらえます。

私は無料でもらえるものだけで、同時に4つふか装置に入れてふ化させました。

ただふか装置から出るポケモンが、微妙過ぎて……

タマゴからしか出ないポケモンがいるなら一考しますが、今のところ全く必要性を感じません。

野生のレアなポケモンのがずっとずっと強いです。

バッグアップグレード

初期値で350個アイテムが持てます。

ずっとジムリーダー戦をやるならともかくですが、まずアップグレードしてまで増やすメリットはありませんw

レベルが上がるごとに最初のほうに出る『キズぐすり』は捨てまくりますし、『いいキズぐすり』も『すごいキズぐすりが』が増えて来たら捨てまくります。

モンスターボールも100個とかを簡単に超えてしまうのですが、そこまで捕まえるポケモンもいないので、、

初期値の350で全く困りません。

ポケモンボックスアップグレード

なんと初期値で250匹のポケモンを持ち歩けます。

ポケモンによってcp(戦闘力のようなもの)が違ったりするのですが、弱いcpで同じ種のポケモンを所有しているメリットがないため、即、博士に送り返します。(野に返すようなもの)

ただ、体重や体高が違ったり、覚えている技が違うため、同じ種のポケモンでも厳選する作業が発生します。

強力な技を覚えているけれど、cpが低い、、という場合には地道にcpを強化をしていくケースなども出てくるので、そうなったときになるべく多くポケモンを抱えていたい人がこのアップグレードを使うのでしょうがが、、

正直、いろいろ適当に抱えている現在で130匹程度なので困ることはなさそうです…笑

さいごに

いかがでしたでしょうか。

少なくとも毎日数時間やってきたLv20プレイヤーの私から言わせてもらうと、課金の必要性がほぼ感じないゲームになっています。

私個人としてはよくあるソシャゲの課金ゲーとは一線隔てたゲームだと感じました。

誰もがほぼフェアな条件でプレイできるゲームデザインになっていると思っています。

大人も子供も、お金をジャブジャブ入れるようなゲーム性になっていないので、安心してマイペースに楽しめる良ゲーがポケモンGOなのでしょう。

日本での配信が待ち遠しいですね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。